ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

公式サイトが安いです!

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

このページでは、ママウォーム(掛け布団)をお得に購入するための価格比較・最安値の情報をまとめています。

 

ママウォームは、シンサレートという素材を使用した掛け布団です。

 

新さトーレは、ポリエステル綿や羽毛布団の半分の量で、同じくらいの暖かさが得られると言われています。

 

また、速乾性にも優れているため、湿気がたまりづらく、いつもフワフワという優れものです。

 

>>> ママウォーム掛け布団の詳細:公式サイトはこちら

 

シンサレートは羽毛より薄いのに暖かい?

年齢のせいかもしれませんが、今まで使っていた掛け布団だと寒さを感じるようになってしまいました。

 

そして、もう10年くらいずっと同じ掛け布団を使っていることに気づきました。

 

そろそろ買い替え時かなと思いネットで探していたときに見つけたのが、「ママウォーム」というシンサレートという素材を使った布団でした。

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

暖かい掛け布団といえばやはり羽毛布団がすぐに思いつきますが、使われている羽毛にも商品によってバラつきがあるようで、素人にはわからない部分が多いです。

 

あと長男が羽毛布団を使っていますが、ときどき羽毛が飛び出してくるんですよね。

 

あれすごく損した気分になります。

 

その点、シンサレートは化学繊維で品質にもバラつきがないし、よほど荒っぽい使い方さえしなければ飛び出してくることもありません。

 

安心して使えるのかなと思いました。

 

どうしてママウォームを選んだのか?

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

シンサレート素材の掛け布団にも値段が安いものから高いものまでいろんな商品があります。

 

私はあえて値段がちょっと高めのママウォームを買いました。

 

まず、1枚ものの掛け布団だと私が住んでいる仙台の冬はかなり厳しいかなと思ったからです。

 

ママウォームは合い掛け布団と肌掛け布団のセットになっています。

 

冬はこの2枚セットで使えば十分に対応できると思ったのです。

 

ほかにも、低価格で販売されているシンサレートよりも断熱比の高い「シンサレートウルトラ」という素材を使っているのも魅力的でした。

 

買ったはいいけど、冬に寒い思いをするのは嫌なので、とにかく暖かさを追求しました。

ママウォームの口コミ:本当に暖かいのか?

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

ママウォームを使うまでは、あまりの寒さにフリースのジャケットも着て寝ていました。

 

それがママウォームを合い掛けと肌掛けの2枚セットで使うと、まったく寒さが気にならなくなったのです。

 

確実に熱を閉じ込めているという感じで、とにかく暖かいのです。

 

もちろんフリースジャケットを着ることもなくなりました。

 

ママウォームと薄手のタオルケット1枚で十分です。

 

しかし、ひとつだけ難点があります。

 

2枚セットにするとちょっと暖かい夜は暑いのです。

 

熱を完全に閉じ込めているからかもしれません。

 

思わず足を出して寝てしまいます。

 

それでも、絶対に寒くないという安心感があります。

 

1枚ものの掛け布団よりもちょっと重さがあるので、寝ている間に布団を剥いでしまうということもありません。

 

寝相に不安のある人でも、安心して使えると思います。

 

今のところ、買って良かったと思っています。

 

>>> 私が買ったママウォームの詳細はこちら

ママウォームの価格比較:楽天・Amazon・ヤフーは?

ママウォーム掛け布団を安く購入するならどこの通販サイトを利用するのがよいのでしょうか。

 

多くの人が利用している楽天市場、アマゾン、Yahoo!ショッピングの価格・最安値を比較してみました。

 

楽天市場のママウォームの価格

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

検索した時点では、39,600円が最安値となっていました。

 

>>> 【楽天市場】ママウォーム掛け布団

 

Amazonのママウォームの価格

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

検索した時点では、取り扱いがありませんでした。

 

>>> 【Amazon】ママウォーム掛け布団

 

Yahoo!ショッピングのママウォームの価格

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

検索した時点では、39,600円が最安値となっていました。

 

>>> 【Yahoo!ショッピング】ママウォーム掛け布団

 

※最安値の比較は、商品本体の価格で行っており、配送先までの送料も加算すると変わってきます。
また、検索するタイミングによっては最安値が異なる場合がありますので、現在の状況については、リンク先の各通販サイトでご確認ください。

ママウォームの公式サイトの価格は?

次に、ママウォーム掛け布団の公式サイトの価格を見てみます。

 

公式サイトの価格は、次のようになっています。

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

・シングル ⇒ 29,600円(税込・送料無料)

 

・セミダブル ⇒ 39,600円(税込・送料無料)

 

・ダブル ⇒ 49,600円(税込・送料無料)

 

楽天市場等よりも明らかに安いことがわかると思います。

 

使った後でも大丈夫!安心の返金保証があります!

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

私は今のところママウォームに満足していますが、布団の使い心地は人によって感じ方がそれぞれ違うものです。

 

それに決して安い買い物ではありません。

 

できることなら、実際に使って、寝心地を試してみたいと思う人も多いはずです。

 

この点、ママウォームには90日間の返金保証制度があります。

 

実際に90日間使ってみて、満足できなかったら返品して購入代金を返してもらえるのです。

 

もちろん90日間も使ったら汚れます。

 

それでも返品できるのです。

 

だから、安心してママウォームを試してみることができると思います。

 

詳細は商品に同封されている「返金保証書」に記載されています。

 

>>> ママウォーム掛け布団の購入:公式サイトはこちら

ママウォームを自宅で洗濯してみました!

ママウォームの掛け布団を使い始めて1か月が経ちました。

 

ほんと快適です。

 

シンサレート素材でもさらに断熱比が高い「シンサレートウルトラ」という素材を使っているだけあって、どんなに寒い夜でも、夜中にエアコンのリモコンに手が伸びることはなくなりました。

 

ママウォームの暖かさには十分に満足しています。

 

ママウォームを購入した理由は、その暖かさだけではありません。

 

自宅でも洗濯できるからです。

 

公式サイトに洗い方が載っていました。

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

本当に自宅でも洗えるのか試してみました。

 

まず、ママウォームの薄いほう(肌掛け布団)を洗濯機に入れてみました。

 

我が家の洗濯機は7キロまで洗えるタイプです。

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

しっかりと全部入りました。

 

そして普通に洗うことができました。

 

次に、厚いほう(合掛け布団)を洗濯機に入れてみました。

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

ダメだろうと予想はしていましたが、やはりダメでした。

 

7キロよりも大きい洗濯機なら大丈夫かもしれません。

 

我が家の場合は、合掛け布団はコインランドリーにでも行って洗ったほうがいいですね。

 

次に干す作業です。

 

洗濯機で脱水まで終わると、8割くらいはもう乾いている感じがします。

 

シンサレートは化学繊維で、水を吸収しないからです。

 

だから、洗濯後でも重さがあまり増えないので、天井から吊り下げた物干しでも何の不安もなく干すことができます。

 

ママウォーム(シンサレート掛け布団)の価格比較・最安値

 

掛け布団をクリーニングに出すと5,000円くらいはかかるので、自宅で簡単に洗えるというのは本当に助かります。

 

そう考えると、最初にちょっと高めのお金を出して買ってもまったく損はないのかなと思います。

 

>>> ママウォーム掛け布団の購入:公式サイトはこちら

 










<安眠にはこちらもおすすめ!>
マインドガードDX:粒タイプの通販!価格比較【楽天・Amazon】